2017.03.30

建て方・上棟

どうも~ げん蔵です。先週末に建て方をしました。

 

 

途中状況は、こんな感じ。

今は以前と違い、2階の床を施工することにより、足元が良い状態で作業する事が出来、随分と安全に作業できるようになりました。

 


午後には、施主さんもお見えになり、休憩時にお茶とお菓子の差し入れを頂きました。

作業にあたった大工さん・鳶さんにも無事怪我もなく、無事に上棟出来ました。


今回は、こんなところでげん蔵でした。また~(^o^)/~

柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
地域密着型のハウスメーカー・工務店で土地探しから対応
設計・施工・メンテナンスのプロフェッショナルとともに夢の家づくりを実現
自然素材の一生住まい「現代民家」 TEL:0120-121-921

CATEGORY建築施工

2017.03.28

可変する2LDk+SIC+WIC+吹き抜け それで34坪

こんばんわ
女性設計士 うっきーです

弊社モデルハウス『現代民家』の前の桜どおりの木々たちは、いよいよの満開に向けて準備万端のようです
4月1日・2日の桜祭りに合わせて満開になってくれるのでしょうね
『現代民家』の駐車場でも、毎年恒例のイベント行います
ぜひお越しくださいね

今回も「可変シリーズ」です

西側には交通量の多い道路
南側に大きな建物が建ち、日差しがさえぎられているという厳しい敷地に庭と駐車場と建物内部へも明るい日差しとプライバシーと収納量!という難題(!?)をクリアしたプランになります

玄関ドアと道路との境には目隠しを設け、小さなお子様が道路にどび出さないように配慮をしました
そして玄関脇のSICからはそのまま脱衣室に

脱衣室からキッチンへとの導線も確保しました

リビング上部には大きな吹き抜けを設け、日差しの確保と視覚的な広がりを。
リビングとつながるウッドデッキは道路の間にもあいまいな目隠しをして、プライバシーを保っています

キッチン脇にはパントリーを設け収納を。
ダイニング脇にはスタディーコーナーを設け家族のつながりを設けました

 

二階にある二部屋は主寝室といずれ2室に分けるであろう子供室
そして吹き抜け前の広い廊下。ここは洗濯物を干す空間としても利用できます
子供室は東側のお隣が低い位置にあるのでこの方向に大きな窓をとり、そして南側の窓はあえて大きく取らず、明り取りができる程度と工夫しました


が、あえなくボツ。。。
プランはよかったのですが、その他の部分でクリアできませんでした
残念・・・。


このプラン結構気に入っています
どなたか参考にしてくださるとうれしいです
(うっきーの参考にしたよぉー!なんていってくださるともっと嬉しいかも。。。)

うっきーでした!

柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
地域密着型のハウスメーカー・工務店で土地探しから対応
設計・施工・メンテナンスのプロフェッショナルとともに夢の家づくりを実現
自然素材の一生住まい「現代民家」 TEL:0120-121-921

CATEGORY設計

2017.03.23

注文住宅のちょっとした工夫2

今日は月末にお引渡しを迎える施主様との竣工立合いでした。

現場監督もチェックをしたうえで望みますが、何箇所かチェック漏れがありました。

付いているはずの物が付いていなかったり、傷ついている箇所・汚れている箇所があったり、

人がする仕事なので何もないことはないですが、施主様より先に気付けなかったことが申し訳なかったです。

私も監督も反省しなければいけません。

 

話題を変えまして、

そのお家のちょっとした工夫をお見せいたします。


この畳コーナー

 


奥の方には堀ゴタツ式のデスクを設けてあります。
勉強したくなったらココで、休みたくなったらそのまま畳で。
ウチにも欲しいです。

 


お子様の玩具などを片付けられる収納の引き出しも付いています。まさに一箇所三役♪

 

 

また、ちょっとした工夫があったらご報告します。


長田

柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
地域密着型のハウスメーカー・工務店で土地探しから対応
設計・施工・メンテナンスのプロフェッショナルとともに夢の家づくりを実現
自然素材の一生住まい「現代民家」 TEL:0120-121-921

CATEGORY建築営業

2017.03.18

現地確認

どうも~ げん蔵です。

今日は、これから建築が始まる予定の現地確認してきました。

建設地は、この写真の正面の高台の一番上になります。

 

 

以前に一度確認していたのですが、今日は、工事車両や資材搬入のルート確認を主眼においての確認です。

建設予定地前は、道路高低差があるもの、開けているのですが、車両搬入ルートがどうかの確認も重要なんですよねこれが!

 

今回は、こんなところでげん蔵でした。また~(^o^)/~

柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
地域密着型のハウスメーカー・工務店で土地探しから対応
設計・施工・メンテナンスのプロフェッショナルとともに夢の家づくりを実現
自然素材の一生住まい「現代民家」 TEL:0120-121-921

CATEGORY建築施工

2017.03.17

うっきー “太陽光発電シュミレーション”をする

こんばんわ
女性設計士 うっきーです

段々と暖かくなってきましたね
寒がりのうっきーも最近はコートなしで通勤しています
このまま 一気に暖かくなるといいですね


ここ最近、太陽光発電システムを載せたいというお客様が増えています
以前に比べるとシステムの金額が下がったのと、大手ハウスメーカーさんなどが“標準”で載せる仕様も増えたことが影響しているようですね

でもでも どのくらい費用をかけたらいいのか
それともどのくらい費用対効果があるのか皆さん気になるところかと思います
そこで うっきー 計算してみました

 

仮に南面の屋根に5KWの太陽光システムを載せた場合で計算してみました


うっきー家では年間6477KWh発電するようです
ちなみに経済効果はというと
(150万円でシステムを購入し、住宅ローンに組み込んだとして計算しています)


こう見ると、ローンに組み込んでも太陽光君が働いてくれるので、かえって得になる気もします

 

ご検討いただくのもいいですね


うっきーでした!

柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
地域密着型のハウスメーカー・工務店で土地探しから対応
設計・施工・メンテナンスのプロフェッショナルとともに夢の家づくりを実現
自然素材の一生住まい「現代民家」 TEL:0120-121-921

CATEGORY設計

1 / 212