2016.03.27

大工さんへの差し入れ

こんばんは長田です。
先日、前回このブログでもご紹介されていました注文住宅の「現代民家」第一棟目の
完成記念の竣工式を行いました。

 

 

社員だけでなく、大工さんや基礎屋さん、水道工事屋さん、外構工事屋さん等も参加して
お施主さんも喜んでもらえたのかなー?

竣工式の内容については社長がブログに書くか考えているかもしれないので、このくらいにしておきます。。(笑)
写真の雰囲気でお察し下さい。


さて、話題を変えて、
私がブログに書きたいことは、前にも言いましたが、

「注文住宅やリフォームを検討している方にとって有益な情報を発信する」

↑ これを実践していきます。


「有益な情報!!」

と言っても、堅苦しいことは面白く無いので、今日は皆様のお悩みの

「大工さんへの差し入れって、、どうすれば、いいの、、、?」


真面目な答えだと、

「どうぞお構いなく」、「お気持ちだけで結構です」、「何でも嬉しいです」

「大工さんには会社から用意しますので大丈夫ですよ」

。。。。。。。。などなど


しかし、お施主様は気を遣って頂き、色々と差し入れて下さっています。

私もたまに考えるんです。
「要らないというのは失礼じゃないのか?」

・・

・・

そんな事を考えている時に今回の竣工式でT 村大工さんがお施主様に

 

「いつも現場に足を運んで頂きありがとうございました」

「また、大好きな差し入れを頂き本当にありがとうございました」

 

と、感想を述べたのです。


チャンス


早速、聞いてきました!

長田 「何が好きな差し入れだったんですか?」

T 村大工さん 「チョコボール と たけのこの里」

長田 「・・・・」

男の中の男の仕事と思っていたのに。。。

大工さんもやはり人の子だったか。。。


長田 「飲み物は何が好きなんですか?」

T 村大工さん 「お茶かコーヒーです。」

長田 心の中で 「普通か(笑)」 


結論、T 村大工さんは全く普通の人でした(笑)

 

大工さんには日本酒がいいかなー?とか、
「コーラなんて甘いモノは飲めるか!」 と言われるかなー?とか
考えなくても全然大丈夫ですよ。

 

他の大工さんも含めて、みんな普通に明るく頑張ってくれている優しい人達ばかりです。緊張しないで下さいね。
知人に接するように接して頂ければそれだけで嬉しいことだと思います。


この場をお借りしまして、いつも温かいお心遣いありがとうございます。

今日はこの辺でm(__)m


O様、おめでとうございます

柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
地域密着型のハウスメーカー・工務店で土地探しから対応
設計・施工・メンテナンスのプロフェッショナルとともに夢の家づくりを実現
自然素材の一生住まい「現代民家」 TEL:0120-121-921

CATEGORY建築営業

2016.03.19

建て方 手起こし

どうも~!げん蔵です。

今回は、建て方にスポットを当ててみます。

 

ここ近年の住宅造りの現場では、レッカーやラフターと呼ばれる建設重機を使用し、お家を建てて行きます。

ただ、稀に建設重機が使用できない環境の時もあります。

実は、今回それなんです。

所謂、敷き延の建物でして、道路より建物が約17mあり、高低差も約1m。そんな現場です。

建設重機が使用出来ないので、”ザ・人力”です。

通常のようにトラックにて資材を運搬し、敷地内部の降ろしたら、今回は4人の担ぎ屋さんに頑張って貰いました。

トラックから家の建つ所まで、迅速且つ丁寧に運んでくれました。

もちろん、安全にも十分注意してです。

今回は、大工さん3人、鳶さん3人、担ぎ屋さん4人の体制を組み、建て方に臨んだ訳なんですよ。

 


これが今回とても良い相乗効果読んで、重機を使用するより早いペースで事が進んで行きました。

各々が自分の持ち場に集中できていて、資材を搬入し始めて約1時間でこんな感じ。

 

 

その小一時間後には、こんな感じ。

2階の床を施工して柱までお昼間にはこんな感じのほぼ建て方完了。

所謂、上棟です。

 

 

午後から屋根の下地組をして、今日はみんな疲れているので、ちょっと早上がりで本日の作業は終了。

けが人も出る事も無く、安全に終了。

 

今回は、こんな処でげん蔵でした。

柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
柏・松戸・鎌ヶ谷・流山エリアで注文住宅を建てるなら「現代民家」
地域密着型のハウスメーカー・工務店で土地探しから対応
設計・施工・メンテナンスのプロフェッショナルとともに夢の家づくりを実現
自然素材の一生住まい「現代民家」 TEL:0120-121-921

CATEGORY建築施工